メニュー

【スペイン】食材豊富、安い、上手い、トリアナ市場

セビーリャの街の西側、アルフォンソXⅢ世運河を渡ったトリアナ地区はローカル色が強く非常に楽しい場所です。
私のセビーリャ滞在の宿泊先はこの地区だったので、色々と観光だけでない「生セビーリャ」を味わうことができました。
この地区は治安も問題なく、周辺はバスも網羅しており旧市街に向かうのも便利でしたので、宿泊エリアとしてもリピートしたいところです。

このトリアナ地区はローカルでありながら、学生街セビーリャならではの安くておしゃれなお店、様々な種類のスーパーがありました。
そう、大きな要因はスーパーの数がむちゃくちゃ多いのと、市場が近くて滞在費が抑えられます。

トリアナ地区の北、橋のたもとにあるトリアナ市場に行ってみました。

ラテンのローカルな方達は本当ノリが良くて良いですね♪

市場内は明るく、所々にアートやモニュメントがあり清潔感のある雰囲気です。
可愛い商品の陳列と、配色で見せ方が上手です。全然グロくないのが不思議ですね。

市場ってナマモノ扱うから匂いも出ますし、品質が色に出てきます。
でもこの市場の商品は新鮮な色をしていて、ついつい果物を買ってしまいました。期待以上に美味しかったです。

スペインお決まりの、昼間からワインです。産地直送新鮮なイベリコ豚をつまみに良い時間を過ごしています。
とは言っても、飲んでいるのはワインではなくビールのようですね。
確かにスペインでは最近バルでビールを飲んでいる人もよく見かけます。観光客でしょうか。

そして市場内にバルがあるのは普通ですが、まさか場内にフラメンコがあるとは思いませんでした。

グラナダグラナダからハマったフラメンコ、こんなところで出会えたなら行くしかありません。
比較的手頃な価格、そしてステージが狭く凄くローカル感満載でした。

フラメンコショー自体のクオリティは高く、とても良かったです。
席数はわずか20席ほどでとても小さな空間が良い演出になっていました。
写真撮影は最後のショーだけOKとのことでしたが、どのタイミングが最後の演目なのか分からずに、
最後慌てて撮影したので残念ながらあまり良いショットがありません。

フラメンコの躍動感は素晴らしいものがあるので、どうしても写真に収めたくなります。
街のショーでは撮影禁止のところが多い中、グラナダの洞窟フラメンコはビデオ撮影までOKと言う素晴らしい対応でした。

野菜や果物、ドライフルーツの品質はお墨付き(私が食べたので)、
そしてフラメンコショーまで観れてしまうこの市場はセビーリャの滞在が駆け足でなければ是非訪れて欲しいことろです。

関連記事

  1. 2016.01.13

    吉野ケ里遺跡
ページ上部へ戻る