メニュー

【スペイン】マラガに到着ーおし子さんトラップ

マラガの空港はとても素晴らしかったです。
何故かと言うと私はプライオリティパスを持っているのですが、到着で使えるか試しにラウンジ受付に行ったところ見事に通してくれたのです!
通常は出発前に利用するラウンジですが、到着後でも入れることはたまにしかありません。入室できるか否かは担当個人の裁量なのかなと思っていますので、受付では必ず良い人アピールをして極力印象良く振舞っています(笑)

お腹が減っていたので何か摘みたいなと思ってトライしてみましたが、とてもラッキーでした。
このラウンジは大変居心地が良く、結局数時間お世話になってしまいました。

空港からマラガの中央駅までは電車で向かいいました。少し分かりにくいですが、空港を背にしてそのままバス乗り場を突き進むと駅の建物があります。市内へはアクセスは良く迷うこともありません。
マラガ中心街へはZambrano駅、またはAlameda駅で降りることになります。川向こうにある旧市街(セントロ)へ行く場合、歩きであればAlameda駅で下車、バスに乗り換える場合はZambrano駅を利用します。

img_a5078

マラガを二分する大きなグアダルメディナ川。地図上ではちゃんと青色になっていたのですが、水が流れていません。

Zambrano駅は近隣の各都市へのアクセスとしてバスターミナルが隣接していますので、旅行者は必ずお世話になる駅なのではないでしょうか。駅構内は大きく、ショッピングセンターとなっているため買い物や時間つぶしにはAlameda駅よりも断然オススメです。

2泊したマラガの滞在先はローカルな場所。川よりも左側、Alameda駅より北側の一般居住エリアにしました。
ローカルスーパーが興味があるので、周辺が何かと便利なところを選びました。

周辺のスーパーはMercadona、 Eroskiなどのスペイン系、そしてLidlやAldiのようなドイツ系がありました。残念ながら私の好きなAlbert Hejinはないです(笑)
ドイツ系スーパーはこれからアンダルシア地方でたくさん見かけることになるのですが、Lidlはどこに行っても代わり映えのない、さらに色気のないスーパーなので、街で発見しても感激しませんが、思いのほかAldiはガラス張りでとてもおしゃれな外観と広々とした店内でなかなか良かったです。
何故だかアムステルダムにあるAldiとは大違いです。

色々と周辺を歩いてみましたが、ローカルエリアの印象は期待していたほどではなかったです。この周辺は常に「おし子さんのにほい」がするのです。最初は銀杏みたいなクセのある樹木の実が地面に落ちて臭いを発しているのかと思っていたのですが、道を歩いていて暗いところに差し掛かったり、用を足しやすい場所に来ると「ぼあぁっ」と臭ってくるのです。

ゴミはそれほど落ちてはいないのですが、道もそれほど綺麗ではない感じです。乾燥してして汚れている感じなんでしょかね。少し荒んだ感じが見受けられました。

img_a5072

img_a5085

img_a5073

img_a5119

オランダと同じスタイルのリフト式ゴミ箱もありました。

この日は急な予定が発生してしまい、しばらく歩いた後で宿に戻りました。残念ながら夕焼け、夜景が撮れずでした。
本当はカステーロの方まで行って夜景まで楽しむ予定でしたが、しょうがないですね。

9月はまだ陽が落ちるのが遅いので、本来であれば十分に観光を楽しむことができます。

関連記事

ページ上部へ戻る