メニュー

【チェコ】プラハのオススメ夜景スポット

プラハは夜景が美しい街です。写真で撮りたいところが無数にあります。
プラハの夜景は光の色彩は豊かではありますが、実際は「ドナウの真珠」と言われるブダペストの夜景はもう少し光が強かった印象です。
写真を検索した時に表示される様々なプラハの美しい写真は、明るさを上げて綺麗に作った写真です。
逆に言うと、撮影で十分に光を取り込んで撮影しておけば、写真編集時に魔法のようなイメージを作ることができます。

ちなみにライトアップの光源が弱い場合は、三脚を使用してのしっかりと露出を測った撮影をすることをオススメします。

今回あまりプラハに滞在する日数がなかったのと、運悪く滞在期間にいくつかの展望台が閉鎖していました。
そのため撮影スポットをそれほど網羅出来ていませんが、十二分に楽しめましたので「オススメ夜景スポット」として記事にしたいと思います。


カレル橋からの撮影:

やはりここからの撮影は王道でしょう。歴史あり、そしてドラマがあるプラハの象徴です。時間があれば朝から晩までこの橋にいたいぐらいです(笑)
カレル橋のどの地点で撮影するか、何を被写体にして撮影するか、そしてどの焦点距離で撮影するかでイメージが無限に広がります。カレル橋全体を遠景で撮影しても良いですし、橋の両脇に鎮座する聖人像を被写体に、バックに塔やプラハ城を入れても面白いです。

全長500メートルあるこの橋は夜景スポットとして人気があるため、橋を練り歩いたり足を止めて撮影する人が絶たないです。
ベストショットを撮影したい場合は、まずカレル橋を端から端まで歩いてみて、自分の撮影ポイントを予め決めておくと良いでしょう(この橋に来たらどうせ往復するとは思いますので)。
また歩いていると人の流れが見えてくるので、流れが切れそうなスペースで急いで上手く撮影すると「人が入らない」写真が撮影しやすいです。
長時間露光は有効ですが、2、3分以上の露光でないとゴーストが発生しまくりです。カレル橋とゴースト、良い感じですが。。。

20160303-IMG_6217-Edit-Edit-2

この写真は25秒の露光ですが、目を凝らすとまだかなり人が入ってしまっているのが分かるかと思います。仕方がないので色のトーンを落としてごまかしています(笑)

 

カレル橋たもとからの撮影:

歴史地区側のカレル橋から橋に入る手前のに右に突き当たりに観光客よって無数の鍵がロックされた手すりがあります。
その場所から撮影すると橋の側面とプラハ城が一緒に撮影できるのでオススメです。

20160303-IMG_6223-HDR-Edit-Edit
出来れば三脚で長時間露光で撮影して、水の流れを柔らかくした表現にするとライトアップが一層映えてきます。

 

カレル橋の塔からの撮影:

歴史地区側の塔(カレル橋の入り口)に登りたかったのですが、なんと臨時休業でした!
王宮側の塔に登りましたが、塔の高台からだと橋全体の流れと旧市街の景色が撮影できます。

20160303-IMG_6213-Edit

一つ問題なのが、この塔自体がライトアップされていて、下から強い光で照らし上げているために、撮影中に間接光が入ってきてしまします。
綺麗な撮影をするには、下からのライトの照り上げを防ぐ工夫が必要ですが、「塔内では三脚使用ができない」のと「手の自由が効かない」のと「係のおばちゃんが監視している」ので、変な動きをすると注意されます(笑)

20160303-IMG_6208-Edit-Edit-Edit

 

バス停からカレル橋とプラハ城の撮影:

歴史地区側、カレル橋を入らず左にそれたところにあるKarlovy lázněと言うバス停のあたりです。橋の歩道ではあれほど混雑していたのに、ここに来るとほとんど誰にも邪魔されずに撮影ができます。最終的にゆっくりと撮影をする場合にここはオススメです。

20160303-IMG_6229-HDR-Edit-Edit

橋と王宮がバランス良く構図に入りますし、人がいないので撮影に集中できます。
広角でも望遠でも良い構図になるのでここはオススメです。

 

チェフーフ橋からの撮影(穴場):

撮影するつもりがなく、三脚を持っていない時に川の写り込みが綺麗で1枚だけ撮影しました。
カレル橋は写らないところですが、川に映るライトの長い筋と王宮に向かうように狭まる水の空間が素晴らしかったです。
王宮、聖ヴィート大聖堂の形も好きです。

20160302-IMG_6193-Edit-2
急いでいたので1枚だけISO6400で撮影したのでこんな感じですが、じっくり撮影していたらプラハのベストショットになっていたかもしれません。

旧市庁舎周辺もライトアップが美しいそうですが、時間が無く夜に行くことができませんでした。
プラハは夜の治安が悪くないので、ライトアップの時間を安心して楽しめるので良いですね。

関連記事

ページ上部へ戻る