メニュー

【チェコ】プラハの地下鉄はスタイリッシュ

地下鉄はプラハ市内を網羅しているわけではありませんので、滞在先周辺に地下鉄が通っていない場合はほとんど使うことがないかもしれません。

20160304-IMG_6378

私もそんなに利用頻度はありませんでしたが、急いでいるときはバスやトラムよりも重宝したのが地下鉄です。
と言ってもプラットホームまではかなり地下まで潜るので、実際時間を計算するとバストラムの乗り継ぎ方が早かったりします(笑)

20160304-IMG_6365-Edit-Edit

地下鉄の路線は、A線(緑)・B線(黄)・C線(赤)の3本しかありませんが、おしゃれなホームがあったので乗るのが楽しかったです。

20160304-IMG_6366-Edit-Edit

20160304-IMG_6392

20160304-IMG_6384-Edit-Edit

残念ですが、私が滞在した最寄りの駅のFlorenc駅はボロかったです(笑)
「Florenc」と言う名前は素敵なんですけど、この駅は古い駅っぽいのでスタイリッシュさはなかったです。

20160304-IMG_6400

 

昔スウェーデンのストックホルムに行ったときに見た地下鉄の駅が素晴らしく、「世界最大の地下美術館」とも言われていました。
各駅をアーティストが担当してデザインしているので駅によって異なったスタイルが楽しめます。
プラハの地下鉄の駅もそうですが、デザインが分かりやすいと覚えやすいし、愛着がわくし、観光資源になるし良いことずくめだと思います。

20160304-IMG_6386-Edit

パリのメトロみたいに危険な感じはしませんし、デザインも楽しめるので機会があれば是非プラハで地下鉄の乗車をしてみるのもオススメですよ。
写真に出ている駅はA線沿線です。

ちなみに地下鉄のチケットの販売機ではコインのみの受付なので結構面倒臭いです。タバコショップで購入しましょう。

関連記事

ページ上部へ戻る