メニュー

HDR好き? Photomatix Proの利用の手引き

今までのPhotomatix Pro関連の記事が増えた関係で必要な記事が見にくくなってしまっているので、このページでまとめてみました。
(本当はもっと良いまとめかたがある筈ですが、良く分かっていないので取り急ぎこのようにしています汗)
今後も手引きとして必要な記事は、投稿後にこのページに追加していきたいと思います。

20110217-IMGP2874_5_6

HDR(ハイダイナミックレンジ)イメージについて

このサイトではHDR合成(またはHDR)と言う特殊な処理を使って作成したイメージを多数掲載しています。最初は「HDRとはなんぞや?」と言う疑問をお持ちになる方もいるかと思います。

HDRの取っ掛かりとして、PhotomatixでHDR合成の記事に 「HDRの説明」、そして「Photomatix Proの紹介」をしていますのでご参考ください。

HDR合成ソフトの第一人者であるHDRsoft社の主力ソフト「Photomatix Pro」を利用したHDR合成では、どんなイメージができるのかを私のサイトのカテゴリ:HDRの各ページを参考にしていただければ幸いです。(ちなみにこの記事の写真もHDRです)
HDRの素材撮影をする上で必要なものの記事では、「HDR合成をする上で必要なツール」や「撮影時のカメラの設定」を記載していますので、良かったらご確認ください。

 

とりあえずPhotomatix Proをやってみたい(ダウンロード)

まずはHDRsoft社のダウンロードページにアクセスして体験版をダウンロードしてみてください。
ダウンロードの手順の詳細は、Photomatix Pro無料体験版ダウンロードに記載してありますので参考にしていただければ嬉しいです。

体験版の機能は正規版と全く変わりありませんので、十分に楽しんでHDR合成を理解してからライセンス購入で良いかと思います。
※体験版の場合は「Photomatix」と言う透かしがHDR合成後に付きますが、ライセンス購入後は取り除くことができます。

この透かしの取り除く方法は、一部条件がありますのでPhotomatixのウォーターマークの削除方法をご確認ください。

 

HDR用のサンプルがない

私の撮影写真で良かったらお使いください。
私のサンプル写真を利用してPhotomatix Proを体験するには、サンプル写真を使ってPhotomatix!の記事を利用すれば、ページに載せてあるHDR合成後のイメージと全く同じイメージを作成することができるかと思います。Photomatix Proの使い方に慣れていただければ嬉しいです。

またサクッと感覚的に流れを覚えてみたい場合は、不精のためのHDR合成手順ーPhotomatixの使い方で基礎的なワークフローをお伝えしています。

 

やっぱりPhotomatix Proをやってみたい(ライセンス購入)

体験版を利用してみて、ご自分のイメージ調整にPhotomatix Proを取り入れたい方は是非ライセンスをご購入を!私のサイトでは「最新版(Photomatix Pro 5.1対応)の正規ライセンス」ディスカウントクーポンコードを提供しています。

Photomatix Proが割引価格!ーライセンス購入と登録の仕方ーよりクーポンコードをコピーしてHDRsoft社のライセンス購入ページでペーストしてご利用ください。
ライセンス購入の手順もPhotomatix Proが割引価格!のページに記載していますので参考にしてください。

現在Photomatix Proの購入ではゆうちょ銀行での支払いが無料でお得です。
詳しくはPhotomatix Proの代金はゆうちょ銀行の送金がお得!でご確認ください。

より細かいPhotomatix Proの使い方の手順は、さあ、HDR合成をやってみよう ー Photomatix Proの使いかたの手順の記事をご覧ください。

20110218-IMGP3055_6_7

良いHDRイメージを作成するコツ

HDR合成に撮影する写真についてのページでHDRイメージ用の素材(写真)としてどんなものが向いているか幾つかの例を挙げてみました。

 

よく分からないこと

複数写真、または1枚の写真でもPhotomatix Proでは読み込みが可能ですが、実際どちらの方が良いのか、そしてそれらの読み込みの手順をHDR合成に撮影する写真についてのページで記載してあります。

 

にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ
にほんブログ村

関連記事

ページ上部へ戻る