メニュー

Photomatix Proの白黒を使って

白黒が自分の中で流行りだしています。

Photomatix Proは質感を引き上げるのが得意ですけど、白黒にも良いんですね。

今回は橋のある風景イメージを作りたくて試してみました。

単一写真をPhotomatix Proに読み込んで「トーンマッピングー細部強調」を使って同じ調整で仕上げましたが、両イメージとも良い感じに仕上がりました。

橋3

Photomatix Proで調整後は少しLightroomの力を拝借しています。


このイメージがプラハでの撮影です。橋が強調されるロケーションからの撮影でノスタルジックですね。

橋1

 

下のイメージはパリでの撮影です。プラハと比べるとかなり大都市ですね。橋よりも建物で溢れているというイメージです。

橋2

同じヨーロッパの橋の風景でも魅力がそれぞれですね。
道もそうですが、その道先が蛇行していると風景に出会うと、その先に何があるのか想像力をかきたてられます。

皆さんはどちらの風景が好きですか?

 

関連記事

ページ上部へ戻る