メニュー

【ニューヨーク】ブルックリンの撮影場所のオススメ

以前の記事で書いたニューヨークの撮影場所のベストスポットの一つ、ブルックリンのウィリアムズバーグ。

20141021-IMG_3093

ベッドフォード駅と降りて、とにかく西に歩いて行くと突き当りがイースト川になるので、考えなくてもマンハッタンが対岸に見えてきます。
歩いている途中からエンパイアステートビルが見えてきたり、マンハッタンの街並みの頭が見えてくると、物凄く気分が高まるかと思います。

撮影をする人には、是非この付近を色々と歩いてお気に入りのスポットを探して欲しいです。私はS 3rd StからN 11 Stまで周ってマンハッタンを見てみましたが、ビルの光の入り方が全然変わるのでとても面白いです。

20141122-IMG_6354

もちろん私が前に書いた「ノースウィリアムズバーング」は安心で一番撮影がしやすいスポットではありますが、少し撮影ロケーションの位置を変えるだけで、目の前に広がる街並みの表情が変わってきます。

20141112-IMG_5285

夜間の撮影でもあまり危険ではなかったですが、暗くなり始めたら撮影に夢中になり過ぎず、周りも一応人がいるかは気にした方が良いです。

夜景は寒いですけど、冬が良いですね。空気も澄んでいるし、勤務中のオフィスにも光が沢山あるので夜景が映えます。
冬の撮影は寒空のツンと冷えた空気、そしてイースト川の風は強烈ですので防寒対策を十分に行ってくださいね。

 

今回の撮影場所 ニューヨーク・ウィリアムズバーグ

40°43’21.1″N 73°57’44.9″W

 

にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ
にほんブログ村

関連記事

  1. 2016.01.13

    吉野ケ里遺跡
ページ上部へ戻る