メニュー

【オランダ】自転車のルール改定

日本よりも自転車の交通ルールが進んでいるオランダですが、自転車走行中に事故を起こす若者が増えているそうです。
主な事故の原因は片手運転で携帯電話の使用時に起きるトラブルです。「ポケモンGO」が自転車の走行時速とベストバランスなことから、歩くよりも自転車を使って遊ぶ人が多くなったとは以前に聞いたことがありましたが、未だブームなこのゲームによってより多くの事故を引き起こしているかもしれません。
ポケモンGOやっている人は指の動かし方が特徴的なので、画面を見なくても分かりますよね(笑)

学校では学生に自転車走行の指導を啓蒙しているようですが、なかなか事故の減少には繋がらないので「走行時の携帯電話使用」に対して罰金制度を設ける方向となりそうです。

メールのやり取りならまだ良いかもしれませんが、ゲーム各種になると途中で目が離せないので走行中の操作もそのままプレイを続けるしかないです。
特に子供の頃ならハマりまくるので、歩いていようが自転車で走っていようが夢中になってしまうのは仕方がないかもしれません。

私も東京にいた時はイヤホンして耳を塞いで携帯を弄って笑いながら自転車で逆走している自殺願望(笑)のような人は何度か見かけたので、逆走できない道路の仕組みであるオランダの方がまだマシとは思います。

イヤホンは付けて音楽を聴きながら走るのが当たり前のオランダですが、実際はあまり携帯トラブルは見たことがない印象です。
統計では事故は増加傾向(死亡事故は横ばい)とのことで、オランダ・自転車大国としては「走行中の携帯電話の使用禁止」の自転車ルール改定は切実な問題ですね。

関連記事

ページ上部へ戻る