メニュー

【オランダ】JBさんがオランダの不動産をご購入

最近ピコ太郎が世界的にブームですね。
私は初めてピコ太郎の存在を知らされたのが、オランダ在住のインド人からだったので最初は「へぇ〜」って感じでしたが、まさかこんなにもヒットするとは思いませんでした。

彼のヒットの要因はジャスティン・ビーバーが自身のツイッターで「PPAP」を広めたことにあるのだそうですが、このブームが日本よりも先に世界で広がったのはとても興味深いです。
しかしながら隣国の「ナントカスタイル」もそうでしたが、アジア諸国はまだキワモノ路線で変化球を投げないと世界に刺さらないのでしょうかね(汗)

ところでPPAPの宣伝部長であるジャスティン・ビーバーが、アムステルダムのダム広場に建設中のマンションを購入したそうですね。7、8、9階をまとめて購入して総額なんと27億円だそうです。
ダム広場と言えばロイヤルダッチがお住まいの場所ですが観光名所ともなっていて、誰もが行き交う実に憩いの場です。こんなところにジャスティン・ビーバーが住むとは現実的ではないですけど、ワールドツアーをオランダで行った後と言うことでオランダを気に入ったのかもしれません。

基本的にオランダのマンションは窓を遮るものを無くして、極力ガラスのみで開放感を演出するインテリアなので、ジャスティン・ビーバーの部屋から見る景色は恐らくとてつも無い景観なんだろうなと想像できます。

下がそのマンションのモデルルームのイメージだそうです。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-30-12-01

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-30-12-01-20aaa

とてもスタイリッシュで格好良いですね。
しかし27億円って凄いですよね。しかも22歳でですから。
彼が住み始めたら世界中のファンがダム広場にたむろするようになって、アムステルダムの観光事業推進に一役買っていただけそうです。

 

関連記事

ページ上部へ戻る