メニュー

最近のオランダ夏の天気

日本と比べて温度や湿気や穏やかなオランダはとても過ごしやすい気候です。
しかし夏になっても夏らしくないカンカン晴れや、汗をかくような天気になることが余りないので日本人にとっては夏を実感しずらいかもしれません。
暦上、真夏にあたるお盆の時期の今でも22℃行けば良い方ですので、正直暑さを感じないですね(笑)そして晴れていても1日の中で何度か雨に見舞われることも多いので、下手すると簡単に風邪を引きます。

今年は例年に比べて寒いようです。オランダの2016年の夏(6月から8月)の前半の天気を過去のデータとの比較で、今年は1998年の夏以来最も雨が多い年ということです。
集中豪雨による洪水も何度かあるようですし、マーストリヒトのあるオランダ東南部のリンブルグ州では例年の4倍という降雨量を記録したとのニュースも。

確かにすっきり晴れない日も多くて、あまり太陽を拝めていないし、まーこんなものかと思っていましたが、実は今年の日照時間は大幅に平均を下回っているようです。

そう考えると去年は台風のような日はたくさんありましたが、今回はそれよりも曇りのほうが気になります。
写真にも影響があるので、もう少しお天道様に頑張って欲しいところです。

IMG_8877

関連記事

ページ上部へ戻る