メニュー

【長崎】夜景が美しい、でも難しい

長崎は観光で見るところがいっぱいです。
中でも必ず訪れて欲しい場所のひとつは稲佐山です。この稲佐山には長崎市一の高台で、360度見渡せる素晴らしい展望台があります。
長崎はモナコ、香港と共に「世界新三大夜景」に選ばれた美しい夜景を要し、稲佐山展望台からはその長崎市の素晴らしい姿を眺めることができます。

最近は展望台も改装されて展望台自体も綺麗に点灯します。明るいので足元も安心ですし、それでいて景観を邪魔するものでもないです。

以前撮影した稲佐山からの長崎の夜景を調整してみました。

_IGP3801

なかなか夜景の光を上手く抑えながら街の明るさを出して雰囲気を作り出すのが難しいですね。
マゼンタをグローバルアジャストで入れ過ぎたわけではありませんが、少し影響が出ています。
PENTAX K-5の1600万画素のファイルなので、調整し過ぎると粗が出てきてしまうのでしょうか、画質が悪くなりそうです。

どうしても夜景はそのままで美しいのですが、皆んな同じような作品になってしまうので自分色で調整しようとするのですが上手くいきません。
もう少し実験が必要そうです。

 

今回の撮影場所 長崎市・稲佐山

〒850-0066 長崎県長崎市大浜町1331

 

関連記事

ページ上部へ戻る