メニュー

【紅葉】京都・八瀬の通な?スポット瑠璃光院

「瑠璃光院」、何て素敵な名前なんでしょう。
ここはリピーターが絶えない、ある意味「通」が訪れる紅葉スポットです。

20111201-IMGP2428

瑠璃光院の庭は「瑠璃の庭」、「臥龍の庭」、「山露路の庭」の三種類があります。
これらの庭は非常に丁寧に管理されていることで有名です。特に苔には水が途絶えることのないように頻繁に水が打たれています。
晴れた日に湿度の帯びた苔に光が差した様子が「瑠璃色」に輝くことから瑠璃光院と名付けられました。
瑠璃色とはラピスラズリの色ですが、そんな風に光の反射で苔が美しく見えるのなんて素敵ですね!

20111201-IMGP2476

紅葉の時期しか拝観できない、瑠璃光院は非常に通好みなスポットとなっています。
拝観可能な時期以外は要人の別荘として利用されると聞きました。

以前一般への拝観が終了してしまったとの話がありましたが、今年は拝観が復活しているようですね。
おそらく根強いファンの方が沢山いるのかと想像します。
拝観料は以前と比べ2倍以上。昔は確か800円でしたが、現在は2000円となりました。

HDR合成

瑠璃光院は比叡山にケーブルカーで向かう際の京都側、八瀬地区にあります。
この周辺も紅葉のスポットとしては是非オススメしたいエリアです。

20111201-IMGP2547

明治時代の亀岡出身の実業家の田中源太郎が庵を構え、その後「喜鶴亭」と言う名で料亭で利用していました。
このお寺は別荘邸宅、または高級料亭のような面影を残しています。
建物の下層、上層で見える庭園の風景も変わるように作られています。

HDR合成

お庭の手入れが非常に行き届いた場所なので、拝観料2000円でも見る価値はあると思います。
各所の演出が素晴らしいので、苔と紅葉の色が見事に合わさった時は相当美しい庭なんだろうなと想像ができます。

ただ、私が訪れた印象では、紅葉の色づきのベストなタイミングに行くのが非常に難しい場所でした。
毎年色づきの期待を裏切らない八瀬駅前周辺が仮に紅葉の最盛期でも、瑠璃光院の紅葉は少し早めで、だいぶ色がくすんでいました。

20111201-IMGP2439

拝観する際には電話で紅葉の状況を聞くのも良いかと思います。

 

今回の撮影場所ー瑠璃光院・京都

左京区上高野東山55

 

関連記事

ページ上部へ戻る