メニュー

熊本地震で被害のあった阿蘇神社

今回の熊本で起きた大地震、今もなお続いているようで予断を許しませんね。
被災をされたすべての方に心よりお見舞いを申し上げます。

熊本はとても好きな場所で、今まで3回ほど行ったことがあります。
以前私が訪れたことのある場所で今回震災被害があった地域に阿蘇、内牧、立野、高森、そして熊本があります。
遠い国にいながらずっと地震の続報が気になってしまう日が続いています。

阿蘇神社にも一度訪れたことがあります。
今回無残にも倒壊してしまった阿蘇神社の楼門は、重厚な造りと他の神社にはない迫力のある「日本三大楼門」のひとつにあげられています。

20100525-_IGP0038 (1)

20100525-_IGP0051 (2)

20100525-_IGP0044 (2)-Edit

本殿に入っても重厚な屋根が何層にも重ねられて、素晴らしい造りとなっています。
ここも震災でダメージを受けたようで非常に残念です。

阿蘇神社は5キロ北に位置する国造神社とセットでエネルギーの強い神社として知られていますが、阿蘇の中岳火口と、この国造神社を結ぶ直線上(中央構造線)の中間位置に阿蘇神社の社殿が建てられたそうです。そしてそれに沿うように全国でも稀な「横参道」が敷かれています。

今回の地震が中央構造線に沿って移動しているとの話も聞いているので、今後の地震状況には気をつけて欲しいです。

20100525-_IGP0050

20100525-_IGP0049 (2)

 

毎年7月に行われる御田祭(字奈利)は興味深いお祭りなので、いつか見に行きたいと思っています。

20100525-_IGP0041 (1)

自然を愛し、おもてなしの心を持つ素晴らしい熊本の方達を応援しています。
地震、そして阿蘇山が鎮まり、熊本の土地に平穏が戻ることをお祈りしています。

 

今回の撮影場所 熊本・阿蘇神宮

〒869-2612 熊本県阿蘇市一の宮町宮地3083−1

 

関連記事

ページ上部へ戻る