メニュー

【フランス】パリのカフェ

カフェといえばパリ。コーヒーショップと言えばアムステルダム(笑)ですかね?
日本は喫茶店なんて言い方がありますが、喫茶店の喫はタバコのことなので、禁煙カフェが多くなったこの時代ではあまり使われない言葉です。

「カフェ」と言う言葉はフランス語のcaféから来ていて、本来「コーヒーを飲ませる飲食店」の意。それだけでオシャレ感があります。

IMG_8548-2

夕焼けの時間、すでに夜の9時ですが、夏のパリではみんな外にいます。
店内でカフェをする人は誰一人としていません。

IMG_8549

日焼けなどは一切関係なし。皆んなひたすら友人との会話に、そして夏の日差しを楽しみます。

IMG_8552

たった数秒の同じ街角での人の流れでしたが、人々の営みがとても楽しそうです。
なんか人生楽しそうですし、すぐにドラマが生まれそうな雰囲気があります。

IMG_8553

カフェの人たちを全部入れようと元写真を横長にトリミングしてみましたが、パノラマっぽくてこれはこれで良い感じです。

 

関連記事

  1. 2015.10.06

    徐福について
ページ上部へ戻る