メニュー

【フランス】Photomatix Proでエッフェル塔

パリと言えばなんと言ってもエッフェル塔です。
この建造物は品があり、おしゃれで、そして格好良いと3拍子揃っているタワーです。

これほどまでに人を魅了するタワーはあるでしょうか。
上がって見て良し、遠くから眺めて良し、近づいて見て良し、横から見て良し、寝て見て良しの隙のない設計となっています。

パリで何をするか迷う場合や、時間を持て余した場合にもとにかくエッフェル塔に来れば全て解決してくれます。
それぐらいパワーがあり、そして皆が愛して止まないのがエッフェル塔なのです。

今までたくさんの角度でエッフェル塔を撮影しましたが、雨が上がった直後の情景をエッフェル塔を主役に撮影しました。

IMG_2421

IMG_2420

IMG_2419

これらの写真は手持ちであまり構図を考えず、人がいなくなった瞬間にとっさに撮影したものでした。
空間が空いた!と思ったらまたすぐに他の観光客が横切るために、この場所が無人になる瞬間をじっと待つしかないようです。

写真のホワイトバランスは「晴天」でしたので、もう少し現場の雰囲気が伝わるように「曇り」からさらに着色をしてみました。

IMG_2419_20_21

HDR合成によってエッフェル塔のバックの雲がとても重厚感を演出することができました。
左にいたゴーストもPhotomatix Proのゴースト処理でうまく消えています。

おしゃれな被写体は見た瞬間にカメラを構えたくなりますし、実に格好良く仕上がりますね。

関連記事

ページ上部へ戻る