メニュー

【スペイン】孔雀の住まう宮殿

セビーリャの複合世界遺産のひとつ、アルカサルにも行ってみました。 このアルカサル(宮殿)はグラナダのアハンブラ宮殿に憧れを抱いていたカスティーリャの王・ペドロ1世がアルハンブラ宮殿を模して建築しました。 ある意味アルハンブラ宮殿の2番煎じみたいなモノ...  READ MORE

【スペイン】セビーリャ大聖堂

チケットが確保できないことで有名な、グラナダのアルハンブラ宮殿は辛うじて予約をしていたのでチケットを購入するところ並ぶことはありませんでしたが、このセビーリャ大聖堂は長蛇の列に並んで購入するのが普通のようです。 皆さんそのことを肝に命じているせいか、...  READ MORE

【スペイン】セビーリャのヒラルダの塔

首都をモロッコのマラケシュとしたムワッヒド朝が北アフリカを支配する時代に、アンダルシアもまたムワッヒド朝の支配下におかれました。 その当時のセビーリャはアンダルシアの中心として統治されて、君主はマラケシュとセビーリャの往来を頻繁に行っていました。 地...  READ MORE

【スペイン】セビーリャのスペイン広場(本家と言っても過言ではない)

17世紀のセビーリャはスペイン最大の都市でした。 大航海時代の主役となった17世紀前半のセビーリャは、富を独占する世界貿易の港として人や文化が流入、芸術も様々な形で華が開きました。 セビーリャ美術、セビーリャ派などと敬称されるほど芸術でしたが、同時期...  READ MORE

【スペイン】現在のアンダルシア、スペイン基盤となった街・セビーリャ

私にとってアンダルシアの最終地点であるセビーリャです。 日本語ではセビリア、またはセビージャ、それかセヴィーリャと、他にもたくさんの言い方があります。 セビーリャはスペインの中でも4番目に大きな都市で、レコンキスタ後のセビーリャ繁栄は現在のスペイン王...  READ MORE

明るさと暗さを切り分けて撮影する

観光していると屋内から見える外の景色が素晴らしい時があります。 建物内から見ると元々素敵な景色でも、より一層美しく見えるものです。 お寺なら戸を開けた堂内からの枯山水の景色、絶景ホテルならロビーから見える外の風景など、「額縁」のような効果を生んで屋外...  READ MORE

こんな素敵なプレゼント貰ったら一気にオランダ好きになってしまう

4月27日はオランダ国王の日です。オランダ国民が待ちに待った日で国中がイベントで盛り上がり、街中が大騒ぎです。     イベントや盛り上げりには何かにつけてオレンジを付けるオランダ人ですが、この日のオレンジ具合は凄まじいです。 ...  READ MORE

【スペイン】グラナダとアルハンブラ宮殿へのアクセス

えらい長丁場になったグラナダの紹介が今回で最後となります。 アンダルシア地方のグラナダへのアクセスですが、2017年はアンダルシア周辺が工事を頻繁にしているためグラナダへの電車のルートや時刻が頻繁に変更があるようです。そのためバスを使ってのアクセスが...  READ MORE

ページ上部へ戻る